婚活に苦労する女性2つの共通点

・共通点①こだわりの強い女性

誰もが自分の好きなものや好きなファッションなどがあると思います。それを収集したり、自分の身近においていくことは、その人の活力を生み出しますし、個性を出すことなのでとても良いことです。しかしながら、それに対するこだわりが強すぎてしまうと、ちょっと男性が引いてしまうことも少なくありません。女性は、年齢を重ねると少しずつ容姿も変化していきます。それに合わせてこだわりも少しずつ柔和に対応していければいいのですが、年齢を重ねたにもかかわらず、若い時と同様に同じものを求めようとする女性もいます。それが自分の個性だからですね。

もちろんその気持ちは理解できますし、そのこだわりを貫くことは素晴らしいこと。しかし一方で、それが年齢やその雰囲気に合っていない場合には、男性から痛い女性かな…という目で見られてしまうことがあるのです。そのような女性はいくら頑張ってもなかなか婚活が身を結ばず苦戦する可能性があります。

 

・共通点②結婚に対する理想が高い人

結婚はゴールではありません。婚活をしていい出会いがあれば、そこからお付き合いが始まり二人で結婚を視野に入れるようになるというのが自然な流れ。そのためどんな結婚生活をするかなんて誰にも分からないのですね。相手によっても代わってくることから。しかし女性の中には、始めから結婚生活にあこがれを持ち、結婚したらこんな生活がいい、こんな理想夫婦像がいいという自分の思いを巡らせている女性もいるのですね。

婚活をしているときには、どんな男性と出会うかなんてわからないため、そんな利用を描いていても、その通りになるとは限りません。また知り合った男性にもその結婚観や理想が伝わってしまうと、嫌がられることがあるのですね。またその結婚に対する思いが重すぎる…と思われてしまうことも。
そのため結婚に対する理想が高い人は、婚活をする時に苦戦する可能性が高くなります。